札幌南ロータリークラブ様創立60周年記念事業

2016年6月21日

札幌南ロータリークラブ様創立60周年記念事業

この度、札幌南ロータリークラブ様創立60周年を記念した支援事業の地域活動部門で「稲葉篤紀Aiプロジェクト」が選ばれました。

 

札幌南ロータリークラブ様の今年度の重点的活動目標である「未来を担う子供や青少年の健全な育成を図るプログラムの推進」に合致していることと、個人という立場で2009年の現役当時に「Aiプロジェクト」を立ち上げ、引退後も一貫して「北海道への恩返し」を活動テーマにコツコツと活動を続けていることを評価していただきました。

 

またAiプロジェクトの他には、海外活動部門では「貧困に苦しむタイ東北地区における識字率向上と基本教育を目的とした多機能図書館設置事業」、国内活動部門では東日本大震災被災遺児に対する教育支援プログラムである「ロータリー希望の風奨学金」が支援事業として選ばれました。

 

上記のような素晴らしい事業と共にお選びいただいたことに感謝し、今後も「北海道への恩返し」をテーマに、〝より良い明日の北海道、そして明るい社会の創造〟というゴール(目標)に向けて、変わらず地道に活動を続けていきたいと考えております。今後とも「稲葉篤紀Aiプロジェクト」を宜しくお願い致します。

 

Aiプロジェクト事務局

 

 

 

 

 

 

 

(次の記事)   |  (前の記事)



このページの先頭へ

協賛企業紹介 SAPPORO BUBU 三井ホーム ゼビオ株式会社

詳細はこちら